YS家族支援プログラム

ひきこもりでお悩みのご家族の方 お子さんやパートナーがうつでお悩みのご家族の方へ

今社会において重大なテーマとなっている

  • ひきこもり
  • 不登校
  • 8050問題※1
  • ご家族の精神疾患

(※1「8050問題とは」80代の親が50代のひきこもりの人を支えることで起きる問題)

これらの悩みに対応していくご家族向けのコースが「YS家族支援プログラム」です。

「YS家族支援プログラム」は、YSカウンセリングセンターの連携機関であり、
一般財団法人YS心の再生医療研究所が運営する「YSメソッドセンター」が提供しています。

一般財団法人YS心の再生医療研究所が2014年3月にオープンしたYSこころのクリニックは、精神科のクリニックとして、おもにうつ病などの方に対して、症状を根本解消する治療メソッドを提供し、
90日間で90%以上の方が寛解し、再発率は2.3%という結果を出しています。

そのような治療を実践する中で、強く求められてきたのが、
「ご家族」の方からのご相談です。

社会一般では解決が難しい

例えば、「ひきこもり」の場合、
当事者の方が、リニックにお越しになるのが、難しいケースがあります。
ご自宅に行ってカウンセリングといっても、会えずにお話しできる機会が持てなかったり、なかなか当人が話をしたくない。

薬に頼って症状を改善しようとしても結果につながらず、
家族も疲弊してしまって出口が見えない、
など、
社会一般では、現状は解決が難しい状況にあると言われます。

家族の対応で長年の悩みが解消!

そこで今回立ち上がったのが、
「YS家族支援プログラム」
です。

YSこころのクリニックでご家族のご相談にお応えし、ご一緒に実践してきた中でひきこもりなどの状況を解消する急所がハッキリとわかっています。

それに取り組んだとき、
引きこもりや不登校が解消していった実証例をいくつもお示しすることができます。

その急所とは、 ご家族の「神対応」 です。

これがお子さんを、ご家族をよみがえらせます。

今回の「YS家族支援プログラム」は、
精神医療の現場で実証済みの対応方法をご家族に身につけていただき、
ご家族も、苦しんでいるご本人も、みんなが笑顔になっていただくためのものです。

誰よりもご家族を愛し、わかっているあなたが、
「神対応」でご本人に接していったときに、

わが子が外に出られるようになり、

精神的にも、経済的にも、社会的にも自立できるようになります。

「神対応」とは、どのような対応方法なのか、
その方法はどのようにすれば身につけることができるのか、

下記をクリックして手にしてください。

↓「YS家族支援プログラム」の詳細はこちらをご覧ください。↓
https://ysmethod.info/hm-project/